リンク対策について

リンク対策が悪いわけではなく、低品質なウェブページをリンク対策によって上位表示しようとする行為は悪なのです。リンク対策が悪いことならば、上位に表示されている多くの有益なウェブページが検索から無くなってしまいます。

Googleはそんな状態を望んでいるわけではありません。リンク対策は高品質なユーザーにとって有益なオリジナルなコンテンツを提供することに重きを置きましょう。

コピーサイトや意味のない自動生成された文書、当たり前のことの羅列といった低品質なもので、リンク対策をしてはいけないということを覚えておきましょう。ユーザーにとって有益なコンテンツを制作しただけでは、1ページ目を獲得することはできないといいます。

0 Replies to “リンク対策について”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。