ブラウザ

ブラウザによってページの見え方が変わります。SEO対策では、ユーザビリティの視点から全てのブラウザで閲覧できるようにと推奨しています。

Internet Explorer やFirefox 、Opera、chrome など様々なブラウザがあります。 どれを使っていても、ホームページにアクセスして閲覧することは可能です。 しかし困ったことに同じホームページでも、使 用ブラウザによって表示が変わる場合があります。

これはHTMLが、「どう表示するか」という点を正確に定めない仕様だからです。例えば strongというタグは強調を表 しますが、 「強調されていることをどうやって画面上で表現するか」といったルールは決められていません。strong タグを使うと 、多くのブラウザが該当部分を太字で表示してくれます。

しかし、これは偶然強調を 「太字」で表示 しているだけで、必ずしも強調すなわち「太字」と定められてるわけではありません。異なる表示方法を用いるプラウザがあってもおかしくないのです。

0 Replies to “ブラウザ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です