レスポンシブWEBデザインとSEO

レスポンシブWeb デザインとは、 1つのURLでパソコン用、タブレット 用、スマートフォン用の異なる端末に対応したデザインです。SEO対策にもいいと言われています。
今までの携帯電話からのネットアクセスはモバイル専用ページを用意して対
応していました。モバイルの検索エンジンはモバイル専用の検索エンジンで
Yahoo! モバイル、iモバイル、Google モバイル」と 3つの携帯電話用の検索サービスが利用されていました。 しかし  爆発的にスマー卜フォンユーザーが増えてから、 事態は一変します。検索サービスがそれまでの携帯電話用からパソコン用に変わったのです。つまり、パソコン用の検索サービスで、パソコン、スマー卜フォン、 タブレッ卜の3種類の端末が使われるようになりました。このような経緯で、 1つの URL で3種類の端末に対応 した Webデザインが作成されるようになった のです。それが、 Google も推奨しているレスポンシブWeb デザインです。
レスポンシブWeb デザインの特徴
・ページは、どの画面解像度でも読みやすく表示される
・どの端末でも表示できるようにコンテンツをひとかたまりごとにマーク
アップする
・ウインドウサイズにかかわらず、水平方向のスクロールバーは表示しな
いようにする
今後、スマー卜フォンユーザーと タブレッ卜ユーザーがさらに増加し、パソ
コン用検索サービスが使われる機械がますます増えることになるのは間違いあ りません。運営サイトの中には、 Android 端末(スマー卜フォンとタブ レッ卜)のアクセスが全アクセスの50 %を越えたものもあります。 今後はサイトリニューアルする際に、レスポンシブWeb デザインの需要が増えるのは間違いありません。